在籍確認の有無

キャッシングの申込みを行う際には、在籍確認がないところを選びたいと考えている方もいると思います。しかし、在籍確認がないところは利用しやすいけれど、「在籍確認がないって業者は、安全なんだろうか?」と不安になりますよね。

 

では、在籍確認の有無について、ご紹介しましょう。まず、在籍確認というのは、通常キャッシング利用をする際には、審査過程のひとつとして必ず必要となります。しかし、業者によっては在籍確認がなくてもOKなところがあります。

 

「こういった業者は、どうして在籍確認をしなくても、キャッシング利用が出来るのだろう?」と思っている方もいると思います。在籍確認を行わない業者は、誰にでもキャッシングを可能なわけではありません。

 

在籍確認は行わなくても、その人が返済出来る能力があるのかどうかを判断するために、在籍証明書の提出やお給料明細などのコピー提出が必要となります。

 

もちろん、これらの書類提出後に会社を辞めてしまっている可能性もありますから、近々の日付の書類提出が義務付けられています。ということは、これらの書類で十分に「この会社に在籍しているだろう」と判断することが出来るということ。

 

そのため、在籍確認がない業者でも、安心して利用することが出来ます。

 

「ここの業者、本当に大丈夫だろうか?」と利用を躊躇している方もいると思いますが、これらの書類提出が義務付けられていれば、安心して利用することが出来るでしょう。

関連ページ

金融機関の対応
在籍確認の際、金融機関の対応について。
審査
嘘の情報を申告するとどうなるのか?
電話での在籍確認
電話での在籍確認の内容について。
在籍確認の時間
在籍確認に必要な時間はどれくらいなのか。