返済が遅れた場合

在籍確認などを行い、審査をクリア出来ればその後は自由にキャッシング利用を行うことが出来ます。申込みの際には、在籍確認が不安と感じていた方も、審査に受かれば安心してキャッシング利用をすることになるでしょう。

 

多くの方は、他の方にキャッシング利用をばれたくないと思っているでしょうから、審査さえ受かれば大丈夫と安心している方が多いと思います。しかし、万が一ルールを守れなかった場合には、再度会社に連絡が入ることがあります。

 

では、在籍確認後のルールについて、ご紹介しましょう。キャッシング利用をすると、ついつい借入を続けてしまう方も少なくありません。気軽にキャッシング出来ることで、どんどんとキャッシング利用をしている方もいるでしょう。

 

そして、いざ返済となった時に、「こんなに、キャッシングしていたんだ」と驚く方もいるでしょう。「このキャッシング分、どうやって返済していこう?」と困っている方もいると思います。

 

万が一、このキャッシング利用分の返済を怠った場合、本人に直接電話などが来ることになりますが、その電話なども出ずに過ごすと、その後会社に直接連絡が入ることになります。

 

そして、この時には在籍確認の時の様に個人名ではなく、業者名を伝えてくることもあるでしょう。そうなれば、当然会社の人にもキャッシング利用がばれてしまうことになります。

 

在籍確認が終わり、審査に受かったことで安心してしまう方も多いですが、ルールを守れない場合には、業者名で電話が来ることを頭に入れておきましょう。

関連ページ

在籍確認の方法
キャッシング申し込み時の在籍確認の方法について。
在籍確認のルール違反
在籍確認でルール違反をしてしまった場合。
在籍確認時の希望
在籍確認の連絡は、自分の希望時間を伝えるのがいいですよ。
在籍確認をしてほしくない・できない
在籍確認をしてほしくない・できなかった場合の対処法
在籍確認は最終審査
在籍確認が終わってからの流れ。
派遣社員の在籍確認
派遣社員の方は在籍確認はどうなるのか?
在籍確認の必要性
在籍確認の必要性について。
在籍確認なしのキャッシング
WEB完結申し込みで、在籍確認なしのキャッシングを利用する方法。
在籍確認は就職にマイナス?
キャッシング利用で在籍確認があると、就職にマイナスになるのか??