在籍確認の必要性

「どうして、クレジットカード申込みやキャッシング申込みの際には、在籍確認が必要なの?」と思っている方も多いと思います。仕事先へ、連絡が来るというのはやはり抵抗がある方も多いでしょうから、「本当に、在籍確認は必要なんだろうか?」と思っている方もいるでしょう。

 

では、在籍確認の必要性について、ご紹介しましょう。キャッシングを利用する際には、保証人などは必要ありませんし、担保などもありませんよね。ということは、お金を借入している業者は、あなたが「返済をしてくれるだろう」という信用の元、借入を行うことになります。

 

しかし、あなたのことを業者は知っているわけではありませんから、書類などで判断するしかありません。業者も、借入はボランティアで行っているわけではありませんからね。

 

書類で審査する際には、安定した収入があるかどうかが重要となってきますが、書類への申告では本当にここに勤めているのか判断することが出来ませんよね。

 

業者としては、「この人は収入があり、ちゃんと返済出来る」と判断するためには、その会社に本当に勤めているのかを確認することで、判断することになります。業者としては、信頼出来る人かどうかを判断する一つの方法ということ。

 

このように、キャッシング申込みなどを行う際には、在籍確認というのは必項となります。業者にとっても、返済してもらわなければいけませんから、こういった確認をするというのは大切な行為となります。

関連ページ

在籍確認の方法
キャッシング申し込み時の在籍確認の方法について。
返済が遅れた
返済が遅れた場合はどうなるのか?
在籍確認のルール違反
在籍確認でルール違反をしてしまった場合。
在籍確認時の希望
在籍確認の連絡は、自分の希望時間を伝えるのがいいですよ。
在籍確認をしてほしくない・できない
在籍確認をしてほしくない・できなかった場合の対処法
在籍確認は最終審査
在籍確認が終わってからの流れ。
派遣社員の在籍確認
派遣社員の方は在籍確認はどうなるのか?
在籍確認なしのキャッシング
WEB完結申し込みで、在籍確認なしのキャッシングを利用する方法。
在籍確認は就職にマイナス?
キャッシング利用で在籍確認があると、就職にマイナスになるのか??